テレビゲームあれこれ日記

DS版『ファイアーエムブレム』 その4

 プレイ55時間超――。
 気がついたらエンディングを迎えておりました。
 
 闘技場でのキャラクター強化とお金稼ぎに熱中するあまり、その後のゲーム展開が楽チンなものになってしまったのだ(終盤はちょっとだけ苦労したけど)。

 今はひたすらクリアの充足感に浸りつつ、終わってしまった寂しさに呆然としている最中であります。

 戦術オンチの僕は難易度ぬるめのノーマルモードを選んだのですが、ほどよい緊張感に包まれながら最後まで飽きずに楽しく遊べましたね。

 シナリオ(セリフ回しなどのテキスト含む)にも独特の味わいと安定感があり、ただでさえ面白い戦闘パートをより一層「遊びたい! 先へ進めたい!」と思わせる魅惑の二段構造をなしているのね。

 別に、その構造自体は珍しくも何ともないけど、『暗黒竜』の場合はゲームバランスとシナリオの双方が地味ながら非常に安定しているため、相乗効果がハンパじゃないんだな。

 このストーリーの水準を今後も維持できるなら、DS向けにあと2本は作ってほしゅうございます。

『紋章の謎』と『聖戦の系譜』をリメイクすればちょうど“DSリメイク三部作”みたいになって収まりがいいので、これはぜひ実現してほしいですね。
[PR]

by atom211974-3 | 2008-08-28 14:56
<< 『クイズマジックアカデミーDS』 DS版『ファイアーエムブレム』... >>