テレビゲームあれこれ日記

ネタバレなし! 『FF12』日記 (第二回)

 プレイ17時間を突破しました。
 とあるダンジョンで、ゲームを終了するべくセーブをしようと歩き回っていたのですが、いつまでもセーブクリスタルが見つからないまま一人死に二人死に、とうとう全滅。二時間三十分にわたるプレイが水の泡となりました。

 瞬間、頭の中が真っ白になりましたね。
 しばらくは何が起きたのか分からず、呆然とテレビ画面の“GAME OVER”の文字を眺めておりました。

「そうだ……。“FF”にはこれがあるんだよなあ……」
 何とか落ち着きを取り戻した僕は、今さらながら、心の中でそう思いました。
 そう、『FF』にはゲームオーバーがある。ひょっとしたら、これが『ドラクエ』との最大の相違点と言っても過言ではないかも知れない。『ドラクエ』は何度死のうとも、それまでのプレイ時間が無駄になることはありません。しかし『FF』は伝統的に、死んだら前回セーブしたところからやり直し。どれほどプレイが進んでいようとも、一瞬の判断ミスでそれまでの積み重ねが水の泡になってしまう。

 スリリングではあるけれど、時間のやりくりに腐心している社会人ゲーマーには辛いものがあります。
 まあ、戦闘には“ゲスト”キャラクターを含めて三人しか参加できない、とド阿呆な勘違いをして戦っていた僕の自業自得なんですけどね。トホホ~イ……。
[PR]

by atom211974-3 | 2006-03-22 07:00
<< ネタバレなし! 『FF12』日... ネタバレなし! 『FF12』日... >>