テレビゲームあれこれ日記

スマートフォン購入

 愛用の折りたたみ式の携帯電話が塗装も剥げてボロボロになってしまったので、思い切ってスマートフォン(サムスンの“GALAXY S II”)を購入。さすがにボディが薄いっす。

「お前のことだから、どうせゲームアプリばっかり買っているんだろう」などと聞かれることがありますが、ゲームは専用機やソフトをすでにいっぱい持っているので、スマホでゲームを遊ぼうとは今のところ思っていません。

 任天堂やセガ、ソニーのゲームでさんざん楽しませてもらった世代として、個人的にゲーム機ビジネスにまだまだ肩入れしたい気持ちもある。

 グリーやモバゲーといったソーシャルネットワーク・ゲームの台頭でゲーム業界の構図がこの先どうなるのか、過渡期であるまさに今、固唾を飲んでその成り行きを見守る日々であります。

 で、スマートフォンの高精細な液晶画面にズラリと整列する、用途不明の色とりどりのアプリのアイコン群を眺めていると、どちらかと言うと嬉しさより先にウンザリ感が込み上げてくるのね。
 
 とにかくいま、娯楽や暇つぶしの手段が多すぎて、逆に何をすればいいのか分かりにくくなっている。ゲームでもそうでしょう。自由度を高めると、難易度も上がる。

 何をするかはあなたの自由ですよ、と言われると、かえって何をすればいいのか分からなくなってしまう。そんな、まるでオープンワールドRPGのような難易度の高い時代ですな。
[PR]

by atom211974-3 | 2011-08-18 00:19
<< 『3Dクラシックス ツインビー... 『クラシックダンジョンX2』 ... >>