テレビゲームあれこれ日記

ニンテンドーDS

 携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」のソフトラインナップは凄いですね。
 
 「ウィザードリィ何とか」(サブタイトル失念)も出るし、川島教授の「脳トレ」の新バージョンも、やっぱり出る! 「脳トレ」はかなり好きなソフトなので、これは嬉しいニュースでした。
 
 そして何より驚いたのが、「ファイナルファンタジー3」のリメイクの件。

 やけに発売が遅いなあ、と思っていたら、画面が3Dに一新されるんですね。
 これはスクウェア作品のリメイク史上、異例のことですよね。僕は「ドラクエ」も好きですが、「FF」も好きです。特にシリーズの初期のものが。
 と言いいつつ、僕はファミコン版の「FF3」をやったことがありません。もちろん“面白い”という評判は、ファミコン版の発売当初から聞いてはいます。あのドラクエ派(?)のキム皇でさえ、「『ドラクエ4』と甲乙つけがたい出来栄え」と絶賛していたし。
 そんなわけで、個人的にはオリジナル(ファミコン版)に忠実なリメイクを期待していたのですが、まあ硬いことは言わず、ここは素直にグラフィックの3D化を喜びたいと思います。
 
「テレビゲームあれこれ日記」なのに、テレビゲームの話題じゃないじゃん、という話もありますが、許してちょ。
[PR]

# by atom211974-3 | 2005-10-07 09:03

集え! ゲームファンの皆様!!

 皆様はじめまして!!

 僕は主に、ロールプレイングゲームを好んでプレイするゲームファンであります。
 ここ一年で一番面白かったのは、プレイステーション2の「ドラゴンクエスト8」ですね。あれはもう、まるで夢の中の遊園地で遊んでいるかのような幸福感さえ覚えました。

 マニアックなところでは「グラディエーター リミックス」というゲームを遊びましたが、これが意外と難しくて、攻略は暗礁に乗り上げています。

 その一方で、戦いの要素のない、純粋な謎解き主体のアドベンチャーゲーム(探偵・神宮寺三郎など)も大好きです。近年では「逆転裁判3」が出色の出来でしたね。

 と、話の収拾がつかなくなってきましたが、僕は基本的には「ドラゴンクエスト」及び、その生みの親である堀井雄二氏の大ファンであります。
  
 ニンテンドーDSの専用ソフトとして発売予定の「ドラクエ・モンスターズ」がどんな内容になるのか、今から密かにわくわくしています(でも、「モンスターズ」シリーズって、堀井さんは直接には関わってないんだよな……)。
[PR]

# by atom211974-3 | 2005-10-04 19:22