テレビゲームあれこれ日記

いやっほう! 日本でも発売 『ファイトナイト ラウンド4』 (PS3 / Xbox 360)

 今年(2009年)も残りあとわずか。在庫僅少!

 コタツに入って温かいものでもゆっくり食べながら、新作ゲームの品定めといこうじゃないの。

 さて、個人的には来年1月28日に出るというボクシングゲーム――『ファイトナイト ラウンド4』(PS3/Xbox 360)が気になります。実写と見紛うばかりの、超リアルな映像美を身上とするボクシング・アクションのシリーズ第4弾。

 このシリーズ、ゲーム的には大味なところがあって正直あまり好きではなかったのですが、何と今回はマイク・タイソンが登場するというから驚き。タイソンファンの僕はそれだけで「欲しい」と思ってしまったのでした。

 海外ではとっくに発売されていたタイトルなので、「もし、このまま日本で発売されなかったら輸入版でも買おうかなあ」と考えていたところでした。このたびの日本でのリリース決定、まことに嬉しゅうございます。

 グラフィックはシリーズを重ねるごとに飛躍的に美しくなっており、パッと見、実写なのかCGなのか見分けがつかないレベルです。
 そんな虚構空間の中で、憧れの実在選手たちを好きなようにコントロールできるのだから、もう絶対に買います。

 まずは、どうでもいい知らない選手で操作の練習をしておいて、どの選手にも負けないくらい上達してから、マイク・タイソンを使う予定です(勝手にしてください)。

 自動車やサッカーのゲームなどにも言えますが、リアルなグラフィックって、実在のモノをゲーム化する際には特に説得力を発揮しますね。実在のクルマ、建造物、スポーツ選手、俳優などなど。

 グラフィックの「リアルさ」を売りにするゲームが、「全てがこれに取って代わる!」という、かつての文脈とは違った意味で定着してきているのを実感します。

 そんなわけで来年もよろしくです!
[PR]

by atom211974-3 | 2009-12-30 16:08
<< 最近買ったゲーム 2010.1.16 2009年を振り返って >>